FC2ブログ
本とゲームのレビューと雑文が中心。

書評:あらゆる場所に花束が……
ナンセンス等という言葉でくくるのすら憚られる。

(Amazonリンク省略)

書評:煙か土か食い物
ハードボイルド医療サスペンス…ということでいいのかな?テーマは家族?痛快。



書評:模倣犯
過去の強盗殺人と現在の猟奇殺人が重なり合う。大長編サスペンス。








書評:冷静と情熱のあいだ
1つの物語を2つの視線から描く。これだけならありがちだが、それぞれ別の作家が別の本として執筆するという異色のラブストーリー。





書評:白い犬とワルツを
最愛の妻を亡くした老人の前に現れた不思議な犬。老人は犬とともに小さな旅に出る。



書評:ノルウェイの森
もはや定番という気がする小説。はかない青春の物語。



長恨歌―不夜城完結編
日本の中国系黒社会を舞台にした小説3部作の完結編。

関連記事:関連記事:前々作のレビュー 前作のレビュー



鎮魂歌―不夜城〈2〉
新宿歌舞伎町の黒社会を舞台にした小説の続編。愛憎渦巻く暗黒の復讐劇。

関連記事:前作のレビュー 完結編のレビュー



書評:不夜城
20世紀末の新宿を跋扈するチャイナマフィア達の物語。

関連記事:次作のレビュー 完結編のレビュー



書評:宇宙の戦士
パワードスーツの元ネタとして有名なSF戦争物。


Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.