FC2ブログ
本とゲームのレビューと雑文が中心。

【与太話】みんなのポケモン牧場:ユカリさんの凄さについて
ミュウを自力で調達した人って、作中人物の中ではもしかしてフジ博士以来なのでは…?
みんなのポケモン牧場』という、ダウンロード販売専用のWiiソフトがある。Wiiのネットワークサービス終了につき現在は入手不可能だが、ソフト自体はオフラインで使用可能なので、既に購入してダウンロード済みであればスタンドアロンで起動することができる。

ポケモン管理ソフトとしての使い勝手は歴代で最悪(そもそも預けたデータでしか引き取れないって何なんだよ、HGSSへの対応もしなかったし)だが、「ポケモンを999匹預けるとミュウをもらえる」というのが最大の売り。セーブデータを初期化すれば何匹でも手に入るため、このソフトがあれば第四世代以降のゲームへと合法的にミュウを無限供給できるのである。

(設定上の)牧場の管理人は「ユカリ」という名前で、作中でも一枚絵やMiiアバターとして登場している。条件を満たすことで様々なポケモンを交換する機会があり、いずれもユカリが親となっている。ミュウも例外ではない。つまりこのミュウは、ユカリ自身が入手したポケモンであるということだ。…あれ、これって凄くね

ミュウは過去に何度も配布されているが、基本的に親名はイベント名などに由来している。詳しくはポケモンwikiを参照。この中で人名らしいのは「ススム」のみだが、由来は不明なので作中の人物とは言い難い(なお、初代のイベントでは「マリオ」や「ヨッシー」が親になっていたという報告を見た覚えがあるが、いずれも他作品由来である)。

どうやらポケモンシリーズ本編及び連動作品においてミュウを「捕獲」したNPCは、初代の背景ストーリーにおけるフジ博士の他にはポケモン牧場のユカリしかいないようだ。地味な顔してとんでもない偉業を達成していた!(なお、上記の「ススム」に関してはフジ博士の名前だという説があるらしいとwikiで読んだ。ソースは不明、というかどうせ妄想だろうがそう思いたくなる気持ちはわかる)。

派生作品やファン創作などでも影が薄いユカリさんだが、実はシリーズ中でも屈指の凄腕トレーナーである可能性がある。たまにはスポットライトを当ててみても良いのではなかろうか。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.