FC2ブログ
本とゲームのレビューと雑文が中心。

Wiiポイント、期日後に払い戻ししてもらった話
Wiiポイントの払い戻しは8月30日で終了ということに気づかず、1000円分弱を無駄にしてしまったかに思われたが…

追記:無事に返金されました!
「Wiiポイントの払い戻しは8月中まで」と勘違いしたまま31日を迎えてしまい、確認したら972ポイントが残存していることに気づいて絶望(なお、2000ポイントを購入した後に1028ポイントで「みんなのポケモン牧場」をDLした余りである)。しかしショッピングチャンネルには未だに接続可能で、ポイント自体も残存している点に注目。

ポイント自体が失効していない限りは望みがあるのではないかと思い、、任天堂のオンライン問い合わせ窓口で「ゲーム機本体・ソフトの取扱方法、ニンテンドーeショップの利用について」を選択し、問い合わせを送った。この時点では払い戻しの受付は叶わないと思い、「残ったポイントに用途はありますか?」という形で送った(が、以下の通り余計な配慮だった模様)。

翌日の9月1日の夕方に返信が来た(日曜日なのに!)。要約としては「既にWiiショッピングチャンネルでの商品購入は終了しているが、ポイントの払い戻しを希望するなら状況を確認したい」ということである。ここでWiiショッピングチャンネルパスワードを求められたので確認して折り返す。

そして、9月4日の朝に返信があり、返金額の確認とともに、振込先の口座情報を求められた(このことから、口座振込以外の形による返金対応は行っていない模様)。さっそく返信。完全にこちらの不手際にも関わらず「ご面倒をお掛けいたしますが、どうぞ、よろしくお願いいたします」と結んでくれた。やっぱり任天堂は最高だぜ!

振り込みには少々時間がかかるということだったが、9月10日の時点で「9月13日に振り込む」という連絡があり、そのとおりに振り込まれた。感謝!

---

以下、今から返金してもらう人のための情報。あくまで公式には期限切れなので駄目で元々。やるなら早いうちに。

これを読んだ方が返金を希望する場合、最初から本体番号とともにWiiショッピングチャンネルパスワード、口座情報を同時に入力するとスムーズだろう(本体ごとに存在するので、複数台所持する場合は全て伝えること)。図々しいようだが事務手続きが減るほうが向こうとしても都合がいいはず。

なお任天堂からのメール本文にも書いてあるはずだが、折返しメールは直接返信するのではなく、メール内に記載された返信用URLから送ること

以下テンプレ(本体番号は問い合わせフォームで入力)。口座種別は「普通」か「当座」。名義人はカタカナ(通帳に書いてある通り)で。


未使用のWiiポイントの払戻は現在でも可能でしょうか?Wiiショッピングチャンネルパスワードは「    」です。希望する振込先は以下の通りです。恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。

 ・金融機関名:
 ・支店名:
 ・口座種別:
 ・口座番号:
 ・口座名義人名:



ゆうちょ銀行の場合は必要な情報がやや増える。店番などの確認はこちらから可能。


 ・金融機関名:ゆうちょ銀行
 ・金融機関コード:9900
 ・店番:
 ・口座種別:
 ・店名:
 ・口座番号:
 ・口座名義人名:

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.