本とゲームのレビューと雑文が中心。

ソフトレビュー:スクリーンクラブ ポケットモンスター
知る人ぞ知る、ポケモンのデスクトップ素材集。

ゲームではなく、壁紙・アイコン画像とスクリーンセイバー、デスクトップ時計ソフトの詰め合わせ。
販売元は旧トミー、制作はLINK,Inc

手に入れたのはMac版だが、自分はWindowsしか持っていないのでJPEGの画像ファイルしか開けなかった。
壁紙は全50種類で、それぞれ640×480と800×600の2種類が存在(この解像度も時代を感じさせるなあ)。
壁紙の多くはアニメ素材をベースに背景や効果を加工してある。オリジナルと思われるCGや、変わったところではぬいぐるみを被写体にした写真なんてものも。
お気に入りは22・23のステンドグラス風シャワーズ・ブースター、33のヤドラン、40のぬいぐるみinクリスマスあたり。

その他のコンテンツは直接開けないのでパッケージ画像から推測。

スクリーンセイバー1:
ボールをヘディングするピカチュウ(初期アニメのエンディング「ひゃくごじゅういち」風)、時間が経過すると背景が夜になって、時々カビゴンが降ってくる?

スクリーンセイバー2:
青空をバックにプリン、プクリン、ニャースの気球。
プクリンの色がピンクすぎて変。

時計:
ピッピのイラストと共に、ふきだしに時計が表示。
おそらく秒ごとに指を振るんだろう。

……正直、何と言うことはないソフトなんだけど、このままだと歴史の闇に埋もれそうなので取り上げてみた。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.