本とゲームのレビューと雑文が中心。

VC版ポケモン:バグに関するエトセトラ
VC版ポケモンが配信。まさかのバグ技も含めた完全移植、からの新作連動対応だと!!?

もともとVC版の配信が公表された時点で、内容についての予想(というか願望)には大きく分けて二つのパターンがあった。一つは「あくまでバーチャルコンソールなので忠実に移植するだろう。バグも含めて懐古のおもちゃ程度の扱いではないか」的なもので、もう一つは「VCとしては破格の待遇(宣伝・値段・通信の仕様など)だから実質新作だ。1から作り直してバグも修正され、将来的には次回作との連動すら可能になるだろう」的なものである。個人的には後者を支持していたのだが、結果としては両方の性質を備えた奇妙な作品になってしまった。

現段階で凄く気になるのは、公式がバグについて肯定・否定のいずれにしても全くアナウンスを行っていない点だ。20年記念の企画、例えばサイトの記事やニコニコ生放送などでは、バグ技の存在については(例え思い出語りであっても)一切触れさせないという姿勢が垣間見えた(もし例外があったら教えて欲しい)。VCの標準機能である「まるごとバックアップ」でさえ非対応とされたので、ポケモンを不正に改変・増殖する行為は絶対NGなのだろうと判断した矢先にこの有様である。バグを含めての移植であれば、当時と同様の注意喚起は必要と思われるが(例えばGB版当時の公式サイトには「ミュウに関するお願い」がある)、現状ではそのような動きはなく、完全に野放しにされている。要は、公式ですらバグ技がNGであるとはっきり線引きをしていないのである。

バグ自体は当時のままでも、バグに対する扱いでは当時と今では大きな隔たりがある。まずは手順が体系化され、いくつかの検索ワードを用いれば正確な情報が簡単に得られるという点。昔はネット上の情報を知らない人も多かった上に、ネット上ですら正しい情報にたどり着くのはなかなか困難だった。それ故、一般的なサイトではバグ技の話題はタブーとされていた。これは2chポケモン板(時期的には金銀の頃だが、連動上は初代と無関係ではない)の一般スレですら同様だった。今ではハードルがないも同然になり、好むか好まざるかを問わずバグについての情報は簡単に得られてしまう

ポケモンについては他のゲームと異なり、単純に「バグ技を使いたい人だけが使えば良い」では済まない部分がある。まず第一に通信の存在。相手のデータを壊すようなのは問題外としても、例えばミュウの公式配信を楽しみに待っている行列に近づいて偽造ミュウ(データの上では寸分違わぬものだとしても)を配るような真似をされても良いというのだろうか。また通信以外でも、いわゆるセレクトバグは不意に発生しうる。道具を並び替えようとしたがキャンセルした、というような経験は誰にでもあるだろう。そのまま戦闘に突入したらどうなる?さらに、仮にバグ技についての基本的な知識を持った上で絶対に使うまいと思っていても、いつの間にか殿堂入りデータがおかしくなっていた、というのは多くのプレイヤーが経験したと思う。

個人的にVC版ポケモンに望んでいたのは「安全かつ公正な環境でもう一度初代ポケモンが遊べる!」という部分なので、そこを崩されたらスタジアムや金銀など、より充実した環境の実機で十分ではないかという話になってくる。周囲にプレイヤーでもいればまた話は変わるのだが、少なくとも今の自分にはVC版を積極的にプレイする理由は無い。

もっとも、現状の混乱については当然想定内だったはずで、想像しうる問題に対して何らかの対策は行われるはずである。実際、2DSのプリインストール版については何らかのアップデートが行われている。今後もアップデートはある、少なくともポケモンバンク対応化に際しては間違いなくあるわけで、それによって対策が行われる可能性は高い。単純に「あり得ないデータ」を弾くだけなのか、あるいはそれ以上の対策を行うのかは現時点ではなんとも言えない。

もしかしたら現時点でも「ゲームソフト本体より上層のエミュレーション部分に監視システムを忍ばせており、セレクトバグやfifth法を使用した(またそのようなデータと通信した)時点で不正フラグが立つ」という仕様があるのではないか、という想像もできる。少なくともそのような仕様が存在しないとは断言できない。バグ技を使いこなしてゲームを支配した気になっていても、所詮はゲームフリークの掌の上なのかも知れない。あくまでVCとして遊ぶだけならまだしも、通信プレイや連動を念頭に置くのなら、バグ技の利用については慎重であるべきだ

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

>「ゲームソフト本体より上層のエミュレーション部分に監視システムを忍ばせており、セレクトバグやfifth法を使用した(またそのようなデータと通信した)時点で不正フラグが立つ」
もしこのような仕様が存在したとして、フラグ更新のタイミングをどこにするのかという問題は残りますよね。
セレクトを押した後にキャンセルしたときか、あるいは想定外のデータと入れ替えたときか、あるいはその後セーブしたときか。
というか、バグを使用した状態とそうでない状態を明確に区別できるのやら。
そもそもそんな機能入れるくらいならバグを使用した瞬間に強制リセットとか、バグ自体を治すとかした方がよほど早い気もします。新作に送れなくてもVC内で使われるだけでも厄介ですし、任意コード実行などはユーザーにわざと使わせるにはリスクが大きすぎます。

ありえないデータをはじくことができるかどうかでさえ私は割と疑問視していて、現状のポケバンクでも複数の条件が絡むと正規かどうかを正常に判別できないようです。
一例として、第4世代ダークライについても、「ダイヤモンド産でイベントフラグあり」「プラチナ産でイベントフラグ無し」の2通りだけ通せばよいものを「ダイヤモンド産でイベントフラグ無し」まで通していたことが過去にあったりしました。
(最近は対策されたかもしれませんが、別のポケモンについて対策されていない部分が残っている可能性はあります。)

もっとも、可能性自体を完全に否定することは出来ませんし、仕様が判明するまでは警戒しておくに越したことはないでしょうけど。
ASPEAR | URL | 2016/02/28/Sun 00:05 [編集]
目に見えて異常だとわかる状態、例えば経験値を入れ替えていきなりLv100とか、ポケモンが変化してしまう状況は間違いなくフラグが立つと思います。とはいえ、悪意を持った利用を完全に封じるのは難しいでしょうね(本当になぜバグを封じなかったのかと思う、ミュウ増殖とかさすがにまずいでしょ?と)

個人的にダイパのバグに関してはゲーフリ側のしょぼいミス、なおかつ後の世代におけるバランスに大きな影響を与えるものではないので甘く見ています。ゲーフリの見識も似たようなものだったりして。

初代に関して「あり得ないデータ」は割と範囲が限られるので、識別は容易な気はしますね。
かける | URL | 2016/02/28/Sun 00:33 [編集]
>もし例外があったら教えて欲しい
公式度で言えば公式サイトなどよりは一段劣ると思いますが、「けつばん」に触れたツイートを増田氏がリツイートしていました。
このことからも初代に関しては「バグも思い出の一部」的な扱いをされているのかなと思います。
自分もどちらかといえばそういう考えですが、7世代に関わってくるとなるとなかなか複雑ですよね・・・。
とりあえず自分はバグで遊ぶ赤を2DSにインストールしてその赤では一切の通信をせず、メインの緑を(バンクを利用している)3DSに入れてあります。
通りすがり | URL | 2016/02/29/Mon 05:53 [編集]
ちょっと確認してみましたが某声優さんのツイートでしょうか?
ツイート全体は「昔は遊んでたポケモンに今は仕事で関わって嬉しい」みたいな趣旨で、けつばんの件はおまけみたいなものですので何とも微妙なところですが、少なくとも完全にアンタッチャブルでは無いようで。
かける | URL | 2016/02/29/Mon 22:23 [編集]
>公式がバグについて肯定・否定のいずれにしても全くアナウンスを行っていない
否定していないイコール肯定でいいのでは
わざわざ聞かれてないことを答える意味ががが
名無しさん@ニュース2ch | URL | 2016/03/11/Fri 22:31 [編集]
この記事を書いた時点ではそうだったんですが、新しい情報が入りましたね。
記事でも紹介しましたが、少なくともポケセンスタッフにとっては「不正データ」の扱いのようです。
(厳密にはバグのことだとは明記してないが、それ以外の要因による「不正データ」は考えにくい)
昔のルールはせいぜい「ウラワザは絶対禁止!」程度だったので、今回の「不正データ」扱いというのは結構強い駄目出しだと捉えました。

もっとも、どの程度が不正データ扱いなのか、今後の連動などの可否はどうなのか等、曖昧な部分は多いですけどね。
かける | URL | 2016/03/11/Fri 23:21 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.