本とゲームのレビューと雑文が中心。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームレビュー:モンスターハンター3G
3DS初のモンスターハンター。

もともと特に期待していたタイトルではなかったが、せっかく3DSも買ったし、モンハンシリーズは好きだし、MH3系統はほぼ未プレイだったし…と様々な条件が重なって購入するに至った。プレイ環境はLLではない普通の3DSで、拡張スライドパッドを初めとする外付けハードは使用していない。また、通信相手がいないのでソロプレイ専門である(後輩と一緒に遊んだり、MHF感謝祭で野良マルチプレイはしたことはあるが、クエスト数で言えば数える程度である)。なお、武器はランスと片手剣をメインに使用。

初モンハンがPSPであり、現在はMHFにてクラシック操作がメインなので、操作に慣れるのが大変かと思ったら意外とスムーズに適応できた。モンハン持ちが出来ない(少なくとも自分にはデフォルトの3DSで出来なかった)ためにカメラ移動が困難だが、ターゲットカメラのおかげで大抵は何とかなってしまう。水中戦もこのシステム無しでは難易度が大きく違ったことだろう。

ゲームバランスは2以前と比較すると、モンスターの動きが読みにくくて被弾を避けるのが難しくなった反面、ダメージ自体は低めに抑えられているので力ずくでの攻略でどうにかなってしまう傾向にある。失敗続きだったクエストをやっとクリアしても、実力が付いたというよりは運が良くてたまたま勝てたという感じなので満足度が薄い。素材的にも高難度のクエストを何度も回す必要がない(あくまで村クエを進める程度のレベルでは)のも実力を実感しにくい理由の一つか。

あと、これは個人的な好みだがリオ夫婦の尻尾がやたらと斬りにくくなってるのが不満。他のモンスターの尻尾は割と斬りやすく、リオも翼や頭は簡単に壊れるのにこいつの尻尾だけ斬りにくい。位置やモーション的にも斬りにくい上に必要ダメージもやたら多いので二重に斬りにくい。シリーズの基本としてリオの尻尾斬りは手軽に味わえるカタルシスにして欲しかったなぁ。

3D表示は目が疲れたのですぐに切ってしまったが、メインのグラフィックはなかなかの出来。フレームレートが高くてヌルヌル動くのが気持ちいい。特にオトモ不在だと非常に滑らかになる。一方でマップのプレイヤーアイコン(矢印)が拡大しないとどこを向いてるのかわかりにくかったり、アンチエイリアスで強引に小さい文字を表示しているのは気になった。スキルポイントの数字の6と8の見分けが付かなかったり、一部の漢字がほとんど潰れていたりする。これによって文字を読むのに大変目が疲れる。

(ローディングがほとんど無い)MHFに慣れているということもあるが、光学ディスクでも無いのにロード時間が長いのも不満。細かいところではモガの村で家に入るだけでもローディングが入るので、村で食事をしてお食事券をもらった時、一度家に戻ってアイテムボックスに入れるという作業が嫌。これは明らかに不便なので家の外に小型ボックスを置くか、お食事券はボックス直送にして欲しかった。

色々と不満はあるが、やりこめば面白くなるゲームだと思う。ただ僕にとってはローディングと画面表示の問題により長く続けるのが辛いゲーム。1年くらいかけてゆっくり進めてエンディングを見て、集会所でも上位に上がったのでひとまず満足。そこから先を進めるつもりはあまりない。今でもたまに取り出しては未クリアのクエストを片づけたり、モガの森でのんびりしたりはするし、すれちがいギルドカードが溜まったら受け取るようにはしているけども。

同じシステムを大画面で遊べるということで、WiiUのHD版ならもっと楽しめるかも?でもそれを買うくらいならWiiの3をやってみたい。3Gでオミットされた要素もあるようだし(なお今のところはWiiもWiiUも持っていない)。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。