本とゲームのレビューと雑文が中心。

書評:モンスターハンターフェスタ'08 メモリアルDVDブック
2008年に行われた、モンスターハンター2ndGの大会記録。


2008年の春、全国6会場で行われたモンスターハンターの大会が行われた。2人1組のパーティを組み、装備品などが指定された規定のクエストでのクリアタイムを競う、というもの(同様のクエストはチャレンジクエストとして配信されているはず)。つまりプレイヤー同士の直接対決では無いのだが、非常に熱い戦いが繰り広げられたようだ。

実際の大会の様子を収録したDVDはかなりのボリューム。地区大会も含めて相当量の映像を収録している。プレイヤーの声や開発者?の実況みたいなものも入っていて臨場感満点。ラストは”歌姫”Ikukoさんの「始まりの唄」で〆。これも貴重な映像だ。

大会の内容自体だが、地区大会決勝のナルガクルガ戦において、大剣と狩猟笛の組み合わせが多すぎるのが気になった(条件を設定した側の問題だろうが)。それでも上位のチームは戦い方に個性があったり、"魅せ方"を理解している感じで見ていて楽しい。できれば本を読んで結果を知る前に映像を見るのがいいと思う。

なお、大部分はタイムアタック大会に関するものだが、ステージやブースで行われたイベントの様子も掲載。「教えて藤岡先生」というモンスターの生態解説コーナーもあったりして、なかなか貴重な資料とも言える。そもそもゲーム系のイベントって終了後に情報を集めるのが難しいから、書籍化してくれただけでもありがたい。

ブログ主はフェスタに行ったことはないが、熱気は十分伝わった。モンハン好きなら見て損無し。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.