本とゲームのレビューと雑文が中心。

「1996年発売のRPG」としてのポケットモンスター
当時のRPGという文脈で『ポケモン』(以下、二重カッコ付の場合は「作品としてのポケットモンスター」を意味する)を語る。『ポケモン』以前のRPGに詳しくなかったり、そもそも『ポケモン』以外のRPGを知らない人にこそ読んで欲しい。

以前に書いた「初代ポケモンがRPGとして斬新だった点」と重なる部分はあるが、あちらがリアルタイムで触れた時の主観的な印象なのに対し、こちらはある程度ゲームに詳しくなった今の自分が客観的に分析したものである。
Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.