本とゲームのレビューと雑文が中心。

書評:物語消費論 -「ビックリマン」の神話学-
1980年代末期、「物語」の転換期に書かれたコラム集。


(リンクは角川文庫版だが、読んだのは新曜社版)

--
Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.