本とゲームのレビューと雑文が中心。

レインボーマンの替え歌
1983年生まれで、当時はレインボーマンなんて全く知らなかったが、小学生の頃に替え歌のようなものが流行った。
記憶では、クラスの友人が考案して広めていたはず。

以下がその歌詞。食事中の方にはおすすめしない。

 インドのさばく-くじらのたいぐん-うんこのかたまり-りんごのたべのこし-しっこのみずうみ-みみずのやきそば-ばばあのはなくそ 食べちゃった♪

元ネタを知らないから歌詞がフリーダム。まず山奥じゃなくて砂漠だし。
メロディは「ソーソミミレミー♪」をひたすら繰り返し、最後の行だけ「ソソソ ソ♪」。
また、本来の歌とは異なり、最初の音は延ばして歌う。
さらに「-」で結んだ文字は、実際には一音で発音する。
実際に歌うと「いーんどのさばーくーじらのたいぐんーこのかたまりーんごの…」となる。

なお、数年後に弟が覚えてきた替え歌は若干バージョンが異なる。
メロディは同じだが最初の音は延ばさず、原曲に近くなっている。以下に歌詞。

 インドの山奥出っ歯のおじさん骸骨しゃぶって死んじゃった♪
Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.