本とゲームのレビューと雑文が中心。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:絶歌 (追記あり)
少年犯罪の加害者になるとはどういうことか。


続きを読む
スポンサーサイト

書評:蕎麦屋のしきたり
老舗の4代目が自ら語る蕎麦のうんちく本。


書評:ぼくはオンライン古本屋のおやじさん
黎明期のネット古本屋の業務録。


書評:空想お料理読本
アニメの料理を再現するという企画。


書評:まだある。生活雑貨編
1970年代ごろの玩具で今もなお購入可能なものを紹介。シリーズのひとつ。


書評:まだある。玩具編
1970年代ごろの玩具で今もなお購入可能なものを紹介。シリーズのひとつ。


書評:まだある。文具・学校編
1970年代ごろの文房具や教材で今もなお購入可能なものを紹介。シリーズのひとつ。


書評:まだある。駄菓子編
1970年代頃に発売され、発行当時(2006年)にも現存した駄菓子を紹介。



関連:まだある。食品編

書評:まだある。食品編
主に1970~80年代頃に流行・普及した食品類のうち、今でも手に入るものを紹介。1巻と2巻をまとめて扱う。




書評:オタク女子研究 腐女子思想大系
今まであまり表に出てこなかった女性オタクの生態とは。

Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。