本とゲームのレビューと雑文が中心。

ドラマレビュー:封神演義(中国版)
ファン・ビンビン主演の2006年版。BS11で放送していたものを一通り視聴した上でのとりとめのない感想。
以下、何らかの形で封神演義のあらすじを知っていることを前提に書いている(原典でも安能版でもフジリューの漫画でも)



レビュー:CDドラマコレクションズ 封神演義
光栄による封神演義のドラマCD化。全3巻を通しでレビュー。
ちなみに週間少年ジャンプに連載されてた藤崎竜の漫画(およびそのアニメ化)とはまた別物。


映画評:コクリコ坂から
劇場で1回観ただけの暫定レビュー。いずれ書き直すかも。

OVAレビュー:ウィザードリィ
あのウィザードリィがまさかのOVA化。
監修は須田PIN、モンスターデザインはファミコン版の末弥純に準拠。



映画評:(ハル)
パソコン通信発、「はじめまして」で終わるラブストーリー。


Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.