FC2ブログ
本とゲームのレビューと雑文が中心。

「アンブレラ音頭(茨城)」と「流山市民音頭」がそっくりな件
たまたま知った曲が、子供の頃から慣れ親しんだ地元の盆踊りの曲とそっくりだったので思わず記事にしてしまった。

ポケモンソングのPVに流山市が出ていた件
小林幸子&中川翔子 『風といっしょに』 のPVに、生まれ育った地元が登場していた!


地元で流行ったじゃんけん遊びについて
ネット上を探してもあまり情報がない遊びについての備忘録。

追憶のインターネットカフェ
1990年代中頃から日本に現れたインターネットカフェは、今のネカフェとは違っていた。

お好み焼きの自分史
書籍「お好み焼きの物語」を読んだ。これをきっかけに、自分の中でのお好み焼きにまつわる思い出を書き残したくなった。

砂糖入り麦茶の、ほろ苦い思い出
小さい頃に経験したちょっとした事件。季節外れだけど夏の話。

方言としての「おやじ」という言葉
九十九里のほうで生まれ育った祖父母が使う言葉。

学校におけるコンピュータ教育の思い出
ファミコンと同じ年に生まれた世代が見た、学校教育の中のコンピュータについて覚え書き。別の場所で書いた内容と被る部分も多いだろうが、ブログ記事としては初のまとめになる。

中学時代の思い出(主に服編)
初代ポケモンが発売された年は、僕が中学校に進学した年でもある。VC配信を控えて、当時の思い出に浸るノスタルジーの要素として思い出を書き連ねてみる。

あくまで自分用の書き置きだが、制服に興味があるならそれなりに読み応えはあると思う。自分のところ・時代と比較してみるのも良いし、萌えのネタにするのもいい。

ほぼ個人の記憶に頼って書いているので多分間違いも含まれる。指摘されたり資料を見つけたら修正するかも知れない。

『新世紀エヴァンゲリオン』語り
作品評とか感想などではなく、エヴァンゲリオンという作品を題材にして過去を振り返る自分語り。
好き放題に書いてみた。無意味に長い上に内容は薄い。試験的公開につき、気まぐれに編集したり、あるいは削除することもあるかも。なんにせよ第三者が読む価値はあまりないと思う(僕がこの手の、自分を下げる前置きをするってことはよっぽどだからね!)。

他の作品についても、今後「○○語り」としてシリーズ企画にするかも知れない。

先に断って置くが、一応は公式の年表などを参照してはいるが、もともとは曖昧な記憶頼みなので不確かな部分は多いと思う。
Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.