本とゲームのレビューと雑文が中心。

書評:千葉県立海中高校
東京湾の海底で青春を過ごした人々の物語。


書評:魔法少女まどか☆マギカ(小説版)
2011年、最も話題になったと言ってもいいアニメのノベライズ。



(初回限定版だが、特典欠品につき小説のみのレビュー)

書評:ひと夏の経験値
TRPGのプレイヤーを主人公にした異色ラブストーリー。インドア男子必見。


書評:ジュブナイル
ドラえもんの嘘最終回が元ネタ。荒削りだが王道のタイムパラドックスもの。


書評:妖神グルメ
ラヴクラフト×料理という異色すぎる小説。


書評:リアル鬼ごっこ
21世紀最初の奇書。これを単純に駄作扱いするのは、裸族に向かって「王様は裸だ!」と叫んで悦に入るようなものだ。


ソフトカバー版文庫版





書評:バトルロワイヤル
超現実的世界における超中学生達の戦い。



書評:愛のひだりがわ
大人も楽しめるエキサイティングな児童文学。



書評:1999年のゲーム・キッズ
1990年代半ばのファミ通に連載されていた、当時の最新技術や理論がテーマのショートショート集。


Copyright © 【かけるのブログ】. all rights reserved.